初めまして、ぎんのすけです

初めまして、ぎんのすけです。

 

息子を産んでもう2年立つのか〜と、最近しみじみと感じています。

 

毎日が、子育て。

子育てと共に、自分も人のことを考えられるようになったような気がします。

旦那さんには未だ甘えてしまいますが…

 

 

最近、また虐待や育児放棄などのニュースが多くなったような気がします。

ニュースで取り上げているだけで、実際はもっと多くの事件が起きているのかもしれません。

 

私は、

虐待を肯定することは絶対にしません。

どんなに辛い状況であっても、親が、自分よりも弱くて本当なら守らなければいけない子供に対して虐待をすることはあってはいけないことだと思っています。

 

ただ、子育てを辛いと感じ、独りで子育てをしなければならない状況にいる人もいるのは確かです。

出産前は、私もそうでした。

不安で不安で仕方ない。この不安がなんなのかはわからないけど、不安で仕方ない。

 

子育てをする人は、今まで自分のためだけに使ってきた時間のほとんどが子どものために費やされ、外出しても、心ない人からの心ない言葉に傷ついてしまうこともあります。

 

日本という国自体が、子育てをしにくい環境になっているのかもしれませんね。

子どもの声がうるさいから幼稚園・保育園の建設に反対だとか。

公共交通機関でベビーカー使うなとか。

子どもを泣かすなとか。

 

私はそう言われたことはありませんが、言われたらその場を立ち去るしかないですよね。

言い返して危害を加えられたら…と考えると怖くて仕方ありません。

 

そんなことを言う人たちは、自分が赤ちゃんの頃は泣かないし、ぐずらないし、立って歩くし、

体重も軽くて親御さんに抱っこされていても、何も負担にならないような風船のような子だったのかもしれないな…と思うようにしています。

 

幼稚園や保育園の子どもの声を健やかな成長と感じることもできない方には、もしかしたら不妊で辛い思いをした現実があるかもしれない…とも考えてしまいます。

そこはわからないですが、

あるニュース番組では子どもの声を計測して、電車の騒音並の大きさという実験結果を出していました。

また、別の番組では、スタジオジブリの保育園のことをやっていました。

園の外側に、園の中が見えるようにベンチを置いて、近所のおばあちゃんが微笑ましく子どもたちを見ている様子です。

 

「子どもの声がうるさい」と言うのは、心が荒んでいるのか、心に余裕がないのか、なんなのかはわからないですが、そう言う人がいるのも現実。

5キロの赤ちゃんを抱えて、5キロのベビーカーを持って、パンパンのリュックを背負うことが大変…ではなく、そんなんだったら外出するなと言う人がいるのも現実。

お腹の大きい妊婦に対して意味のわからない舌打ちをしてくる人がいるのも現実(実体験)。

泣いている子どもに対して、黙らせろと怒鳴ってくる人がいるのも現実。

 

それを経験することが多いのは、常に一緒に行動している母親。

 

 

ネットの情報や育児書通りに子育てがいけばいいけど、思うようにいかないことのほうが多いし、

今までしたことのない子育てに対して不安を持っている人は多いと思います。

 

私は、息子が産まれるまで、

「子どもが自分の思うようにならない」ということからイライラしてしまって、

突発的に虐待をしてしまうことが怖くて仕方ありませんでした。

 

自分の性格を一番知っているのは自分自身ですからね。

 

息子が産まれてからこの2年間。

確かに我慢していることはたくさんあります。

できなくなったこともたくさんあるし、ため息をつくこともあります。

でも、一度でもカッとして手を上げてしまいそうになったり、怒鳴ってしまったりするということはありませんでした。

 

それは、きっと息子とちゃんとゆっくり向き合う時間があるからだと思っています。

 

時間に追われることがないから、息子がどうしたいのか考えることもできるし、

とりあえず息子のしたいようにさせてあげることもできるし。

 

それはとても幸せなことだと思っています。

 

子育てに関して相談したり、すぐに助けを求めることができない性格なので、

自分の中でわ〜っとなってしまって、最終的に爆発してしまうタイプ。

 

それに加えて時間に追われる生活だったら、今頃どうなっていたんだろう…と考えることもあります。

 

この時間を与えてくれているのは、夜遅くまで頑張って働いている旦那さま。

 

そんな旦那さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもその気持ちを忘れないようにしたいですね!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)